草刈樵峰による書作品、筆文字、ロゴ制作のサイトです。お気軽にご覧下さいませ^^
ホームみえてないもの

みえてないものを学ぶ

。・。・。。・。・。・。・

ある程度の「形」を捉えることができるようになったら、次は

線の中にある「みえてないもの」を学びたいですね。

力や呼吸や味など。

宿るもの、漲るもの、足すもの、引くもの・・・

これらの要素が書では最も大切ではないでしょうか。

この複雑なものが融合し、表れたものが

「生きた書」だと思います。

。・。・・。・。・。。・・。・。。・。・。・

どのように生きるか,生かすかは

千差万別で一色同様ではなく

年齢も分野も深さも傾向も趣意も・・皆違っていいはずです。

問題は、多くのみえてないものを

どれだけ学びとることができるのか・・

これにかかってるような気がします。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス