草刈樵峰による書作品、筆文字、ロゴ制作のサイトです。お気軽にご覧下さいませ^^
ホーム考えるな・・

 

映画「燃えよドラゴン」の中でブルースリーの、こんな言葉があります。

「考えるな、感じろ」

これは書にも通じる言葉です。

筆一本で線を操る芸術故に

一定以上のスピードとリズムが要求され、

紙面に向かったら勝負は一瞬ですので、その「瞬間」に「感じて書く」ということが求められます。

但しこの「感じる」ことが出来るまでには、多くの経験と感覚を鍛え、養わないといけないので

そういった意味では臨書の段階で「考える」ことが必要になってくるのです。

。・。・。・。・。・。・。・。・。。・。・・

動体視力を鍛えたり、洞察力を養ったりと・・

求められるものは書にも沢山ありますね。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス